「ポートレート撮影・モデル撮影を楽しむ為のレンズ選び」初心者編

with コメントはまだありません

m-Gra写真教室に参加の方からの質問が連続したので記載します(*^_^*)

一眼レフカメラを買い、写真をたくさん撮るようになり、しばらくすると。。。
キットレンズなどに多い絞りが可変するタイプのレンズは使いにくい事に気づくでしょう。

 

  • レンズを見てください。。f3.5 – 5.6なんて書いてあるのが絞り値可変型のレンズです。
  • ズームすると最小絞り値が変わります。

 

m-Gra写真教室でもマニュアルモード撮影を推奨していますが
絞り値が勝手に変わってしまうタイプのレンズはかなり使いにくいのです。

では次の新しいレンズはどれを選んだら良いでしょうか?

 

モデルさんとの距離が1-3m程度が多い撮影スタイルの場合

標準ズームレンズが最も使いやすいタイプです。

 

「標準」である50mmの焦点距離を真ん中にして、広角側にも望遠側にも領域があるレンズです。

(標準 → フルサイズの場合50mm APS-Cの場合30-35mm辺り)

 

いずれもf値はf2.8またはf4となっているものが良いです。
f2.8のレンズのほうが高価です。

高いなぁ、、と思ったらf4のレンズでもOK、
絞り値可変タイプのレンズよりは遥かに使いやすいです♪

 

Leave a Reply