2019.9/1 編 荒川河川敷〜堀切橋周辺で 制服女子ポートレート 講師古川あきら レポート

with コメントはまだありません

新企画 荒川河川敷〜堀切橋周辺で 制服女子ポートレート
雨や曇りの予報から一転 当日は気持ちいい陽射しの中で開催となりました!


一部は遠くまで続く河川沿いの道を望遠域レンズで撮影
広々とした背景を活かし、抜けの良い写真を撮りました^^

インパクトのある背景に負けないよう、モデルさんも魅力的な表情が必要
カメラマン一人でも上手に演出しながら撮影する方法も合わせて学びました!

小道具を投げてもらったり

振り向いてもらったり
ジャンプしたり

当日は望遠寄りのレンズを使うことが多かったのですが、
問題はモデルさんとの距離が遠くなり、カメラマンの声が届きにくくなるデメリットがあります。

加えてすぐ近くを電車が走ります そうなれば大声でも声は届きません…

ではどうやって指示するか?
古川講師流 コミニケーション& 演出術が参加カメラマンに伝授されました^^

 

いよいよ日が落ち始める 第三部
夕暮れから夜の時間を利用しストロボを使用した撮影を中心に進めます。
わずかに残る夕暮れの明かりで空にグラデーションがある貴重な時間

三脚利用のスローシャッター  +  ストロボ で夜景に浮かび上がる幻想的なポートレート撮影の方法を学びました。